JAPEX PIPELINE 株式会社 ジャペックスパイプライン

[会社概要]社長挨拶

社長あいさつ
 地球規模での環境対策への関心が高まる中、燃焼時の二酸化炭素発生量の少ない天然ガスは益々注目されてきており、その役割と期待は一層高まってきております。

 弊社は、石油資源開発潟Oループのパイプライン管理専門会社として、天然ガスを長期に亘り安全かつ安定的に供給することを第一に、北海道、新潟県、山形県、宮城県、福島県において、パイプラインの安全監視パトロール、施設の保守・点検、パイプラインの設置・移設工事等を万全の安全管理体制で行っております。

 これまでの幾多の震災、自然災害においても、万全の監視体制と緊急対応体制により、パイプラインの健全性を確保し、施設の必要な補修等を迅速に行うことで、お客様と社会のニーズに応えて参りました。

 また、他工事によるパイプラインの損傷事故を未然に防止するために、巡回はもとより、埋設物のデジタルマッピング化も進め、併せて工事関係者への啓蒙・周知活動にも精力的に取り組んでおります。

 今後益々整備・拡張されていくであろうパイプラインネットワークに関わる、各種エンジニアリング、工事施工、健全性確保、施設保全と管理、安全操業、安定供給など様々な分野におきまして、お客様と社会のニーズに応えるために、弊社はこれからも高度な技術を維持・向上させながら全力を尽くして参る所存ですので、今後ともご支援、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長
中 村 常 太